身近な公務員を取り上げる「KOMUIN Wiki」インタビュー記事を公開しました!

身近な公務員を取り上げる「KOMUIN Wiki」
インタビュー記事を公開しました!

arrow_forward

倚松庵 秋の講演会

神戸市

報道発表資料

2021年11月25日

出典:神戸市 ホームページ

記事URL:https://www.city.kobe.lg.jp/a31937/545106425896.html

bookmark_border あとで読む

記者資料提供(令和3年11月25日)

倚松庵(いしょうあん)秋の講演会Web公開のお知らせ

神戸ゆかりの文豪谷崎潤一郎の旧邸「倚松庵」(東灘区住吉東町1丁目6-50)では、例年秋に講演会を開催していますが、今年は昨年と同様にWeb上での公開といたします。

1.講演会

テーマ「源氏物語」のススメ~おうち時間を有意義に~

谷崎潤一郎が生涯三回も現代語訳に取り組んだ、世界に誇る日本文学の傑作「源氏物語」。不遇時代を経た光源氏は、都に戻って責任ある地位につき、家庭人として親として子供の教育や将来に心を砕きます。今回は、そんな知られざる「源氏物語」の魅力に迫ります。

講演者 たつみ都志(武庫川女子大学名誉教授)

公開 11月27日(土曜日)午後6時頃より「たつみ都志文学講座」

YouTube「たつみ都志文学講座」で検索

2.倚松庵とは

谷崎潤一郎が1936年(昭和11年)から1943年(昭和18年)まで居住し、松子夫人やその妹たちをモデルとした小説「細雪」の舞台となった和風邸宅。現在は毎週土曜、日曜(午前10時~午後4時年末年始除く)に無料公開されています。
※駐車場はありません。

倚松庵石碑の文字倚松庵外観写真
1階洋間
 1階洋間

 例年の講演会は、ここで行っていました。








書斎
 書斎

神戸市

star_border

お気に入り