身近な公務員を取り上げる「KOMUIN Wiki」インタビュー記事を公開しました!

身近な公務員を取り上げる「KOMUIN Wiki」
インタビュー記事を公開しました!

arrow_forward

シスメックス 神戸マラソンONLINE by ASICS Runkeeper™の開催

神戸市

報道発表資料

2021年10月13日

出典:神戸市 ホームページ

記事URL:https://www.city.kobe.lg.jp/a41153/804005353381.html

bookmark_border あとで読む

記者資料提供(令和3年10月13日)

第10回神戸マラソンは昨年に引き続きに延期となりましたが、全てのランナーにランニングに親しむ機会を設け、次年度の大会へとつながるイベントとしてオンラインマラソンを開催します。
アシックスが提供するフィットネス・トラッキング・アプリ「ASICS Runkeeper™」と連携して実施するオンラインイベントとなります。
第1弾としてランナーの皆さんの体力・走力に合わせて1回の計測でチャレンジする5種目を、第2弾ではランナーの走ることへのモチベーションを後押しする複数回の計測による累積走行の4種目を設定しています。
また、海外のランナーにも神戸マラソンを広く知っていただくため、海外在住者が参加する種目(使用言語:英語)を設けました。

開催概要

(1)イベント名称
シスメックス 神戸マラソンONLINE by ASICS Runkeeper™

(2)開催期間
【第1弾】11月1日(月曜)~11月21日(日曜)
【第2弾】11月22日(月曜)~12月21日(火曜)

(3)種目
【第1弾】シスメックスチャレンジコース
1アクティビティ・1回の計測で参加種目の距離を走りきるイベント
①シスメックスマラソンチャレンジ(42.195km)
②シスメックスハーフマラソンチャレンジ(21.0975km)
③シスメックス10kmチャレンジ(10km)
④シスメックス5kmチャレンジ(5km)
⑤シスメックス3kmチャレンジ(3km)

【第2弾】山陽電車チャレンジコース
開催期間中に1回又は、複数回の計測で参加種目の距離を走るイベント
①山陽電車100kmチャレンジ(100km)
②山陽電車60kmマラソンチャレンジ(60km)
③山陽電車マラソンチャレンジ(42.195km)
④山陽電車ハーフマラソンチャレンジ(21.0975km)

(4)定員
【第1弾】2,400名(うち海外在住者枠200名)
【第2弾】600名

(5)参加料
【第1弾】【第2弾】ともに2,000円(海外在住者枠は無料)

(6)募集期間
【第1弾】10月15日(金曜)~10月28日(木曜) 先着順
【第2弾】11月5日(金曜)~12月18日(木曜) 先着順

(7)参加資格
2003年(平成15年)4月1日以前に生まれた方

(8)主催
神戸マラソン実行委員会

(9)協賛
シスメックス株式会社・山陽電気鉄道株式会社

(10)協力
アシックスジャパン株式会社

(11)参加方法
大会ホームページの特設ページより申し込み
・事前にフィットネス・トラッキング・アプリ「ASICS Runkeeper™」のインストールが必要です。
・第1弾、第2弾どちらにも申し込みすることは可能ですが、それぞれ1人につき1種目のみの参加となります。複数の種目への申し込みが確認された場合は、申し込みされたすべての種目で失格となります。

(12)参加賞
・アシックス製マスク
・神戸マラソンオリジナルマフラータオル(20cm×110cm)
(参加賞は日本国内在住者のみ対象です。海外在住者への発送は行いません。)

(13)完走賞
国内在住者を対象に、完走者にはアシックスのオンラインストアと直営店で利用できる「One ASICSポイント」1,000ポイント(1,000円相当)をプレゼントします。

※オンラインマラソンについて
参加者がGPS計測できるスマートフォンのアプリやランニングウォッチを使って走行距離とタイムを計り、データを主催者側に送ることで参加することができます。


申し込み方法等詳細は、大会ホームページにて随時更新していく予定です。
大会ホームページhttps://kobe-marathon.net/2021/event/online_run_course.html

神戸市

star_border

お気に入り