身近な公務員を取り上げる「KOMUIN Wiki」インタビュー記事を公開しました!

身近な公務員を取り上げる「KOMUIN Wiki」
インタビュー記事を公開しました!

arrow_forward

消防艇全国一斉放水!~コロナと闘うすべての人にエールを~

神戸市

報道発表資料

2021年2月22日

出典:神戸市 ホームページ

記事URL:https://www.city.kobe.lg.jp/a57572/zenkokuisseihousui.html

bookmark_border あとで読む

記者資料提供(令和3年2月22日)
神戸市消防局水上消防署

春の火災予防運動の一環として、広く国民に火災予防を訴えるとともに、コロナ禍で頑張っておられるすべての人にエールを送るべく、消防記念日に、全国の消防艇が心を一つにして全国各地で一斉に放水を行います。

〔※毎年3月7日。昭和23年3月7日に消防組織法が施行されたことを記念して制定。〕

1.実施経緯

消防局では令和2年8月21日~12月25日の間、コロナ禍の市民を少しでも元気付けるために神戸港で毎週、消防艇による定期歓迎放水を実施し、多くの方々に喜んで頂けました。消防記念日に併せ、この取組みを全国に広げ一斉放水の実施を呼び掛けたところ、多くの消防本部からご賛同をいただくことができ、「消防艇による全国一斉放水」という形でエールを送ります。全国の消防艇が時を同じく、協力・連携して行う一斉放水する試みは初めてとなります。

2.目的

消防記念日及び春の火災予防運動を広く国民に周知するとともに火災予防を訴えます。

併せて、消防艇が消防の絆のもと全国で一斉に力強い放水をすることで、新型コロナウイルスと闘うエッセンシャルワーカーをはじめとしたすべての方々を元気づけ、勇気づけることを目的としています。

3.実施日時

令和3年3月7日(日曜)※消防記念日14時00分~14時20分頃まで

4.実施場所・参加機関等

16都府県23消防本部にて実施予定(別紙1・2参照)

5.神戸市での実施状況

(1)実施場所について

新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を鑑みて、実施場所については非公開とします。

(2)中止の判断

荒天や災害等、不測の事態が生じた際には、放水について中止と判断させていただくことがあります。中止の決定は当日10時に判断しますので、各消防本部にお問い合わせください。

 

 

神戸市

star_border

お気に入り