身近な公務員を取り上げる「KOMUIN Wiki」インタビュー記事を公開しました!

身近な公務員を取り上げる「KOMUIN Wiki」
インタビュー記事を公開しました!

arrow_forward

コロナ禍での熱中症予防・取り組みについて

神戸市

報道発表資料

2021年6月11日

出典:神戸市 ホームページ

記事URL:https://www.city.kobe.lg.jp/a15830/477520783177.html

bookmark_border あとで読む

記者資料提供(令和3年6月11日)
 神戸市では、熱中症予防対策を強化し、健康局、環境局、消防局で連携し啓発を実施します。「神戸市熱中症予防対応指針」に基づき、新型コロナウイルス感染症対策下での熱中症予防をお願いします。

1.コロナ禍における熱中症予防の必要性について

 コロナ禍での外出自粛によって体が暑さに慣れていないままに気温が上昇すると、体が適応できなかったり、マスク着用により熱がこもるなど、例年以上に熱中症リスクが増加しています。また、熱中症と新型コロナウイルス感染症は、重症化すると呼吸状態悪化や意識低下など症状が似ており、コロナ禍で熱中症の救急搬送が増加すると、救急搬送や病床運営体制を圧迫するなど医療体制が守れなくなる恐れがあります。

2.熱中症による救急需要増大への対応

 近年、記録的な猛暑から、年代を問わず多くの方が熱中症により救急搬送されています。夏季の猛暑による救急需要増大に加え、未だ終息の見られないコロナ禍において、いかなる状況にも対応できるよう、消防局では救急隊を増員し運用していきます。

3.熱中症予防の取組み

①マスク装着時における熱中症予防に関する啓発

 ・ポスター・チラシの関係機関に対する配布
 ・市HP「熱中症予防」のページに、環境省発出の「熱中症予防アラート」や「暑さ指数」などの情報を掲載

②水分摂取についての啓発 

 ・熱中症予防PR協力店の募集及びフラッグ等啓発物の設置 

   市内店舗・事業所に、市民がいつでも気軽に水分補給が行えるよう、無料の水の提供や熱中症予防啓発の協力を依頼。上記店・事業所を「PR協力店」と 
   認定し「PRフラッグ」「ステッカー」を貸与

 ・熱中症予防PR協力店や給水スポットなど情報提供の充実

   令和3年度より、無料の給水スポットを紹介するアプリ「mymizu(マイミズ)」を活用し、水の無料提供にご協力いただく店舗・事業所を紹介

 ・新型コロナウイルスワクチン集団接種会場等において水(ペットボトル)やマスクシール等啓発グッズを配布

【添付資料】

神戸市の熱中症の発生状況及び暑熱順化について(PDF:543KB)

神戸市熱中症予防対応指針(PDF:588KB)

熱中症予防啓発ちらし(PDF:5,126KB)

神戸市

star_border

お気に入り