身近な公務員を取り上げる「KOMUIN Wiki」インタビュー記事を公開しました!

身近な公務員を取り上げる「KOMUIN Wiki」
インタビュー記事を公開しました!

arrow_forward

テレワーク導入率調査結果をお知らせします!(第1501報) 都内企業のテレワーク導入率が上昇

東京都

報道発表資料

2021年01月22日

出典:東京都 ホームページ

記事URL:https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/01/22/17.html

bookmark_border あとで読む

東京都は、「テレワーク緊急強化月間」を設定し、出勤者数の7割削減に向けて、「週3日・社員の6割以上」のテレワーク実施を事業者の皆様に強く要請しています。
この度、緊急事態措置期間中の都内企業のテレワーク実施状況について調査を行いましたので結果をお知らせします。

調査結果のポイント

  • (1) 都内企業(従業員30人以上)のテレワーク導入率は57.1%。12月時点の調査(51.4%)に比べて約6ポイント上昇。従業員規模別に導入率を比較すると、企業規模が大きくなるにつれて、導入率も高くなる。
  • (2) テレワークを実施した社員は、平均約5割(50.4%)と、12月時点(51.6%)に比べて、ほぼ横ばい。
  • (3) 緊急事態宣言期間中のテレワークの実施回数は、週3日以上が約6割を占めている。

(1) テレワーク導入率

導入率の推移

3月:24.0% 4月:62.7% 12月:51.4% 1月:57.1%

従業員規模別導入率(1月)

  • 300人以上(230社)
    導入している 76.5% 今後予定あり 2.4% 導入予定なし 21.2%
  • 100-299人(107社)
    導入している 63.6% 今後予定あり 5.6% 導入予定なし 30.8%
  • 30-99人(85社)
    導入している 47.0% 今後予定あり 5.7% 導入予定なし 47.4%

(2) 社員割合

緊急事態宣言前【12月】:5割(51.6%)
緊急事態措置期間中【1月】:5割(50.4%)

(3) 緊急事態措置期間中の実施回数

週3日以上が6割
週5日:25.0% 週4日:15.5% 週3日:15.0% 週2日:21.0% 週1日:23.5%

※令和3年1月8日(金曜日)から令和3年2月7日(日曜日)は「テレワーク緊急強化月間」です!
【問い合わせ先】産業労働局雇用就業部労働環境課 電話 03-5320-4657

「テレワーク東京ルール」実践企業宣言 登録受付中

宣言企業には都が融資や人材確保の支援を行います

  • 融資利率の優遇や信用保証料を補助
  • テレワーク求職者とのマッチングイベント等への参加

「テレワーク東京ルール実践企業宣言」の登録については、ホームページをご覧ください。

QRコードの画像1

「テレワーク緊急強化月間」における都の取組

テレワーク定着促進助成金

都内中堅・中小企業等向けにテレワークに必要な機器等の整備費用を助成します
補助金額:最大250万円
助成率:3分の2
詳細はホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

QRコードの画像2

制度融資の保証料全額補助

「週3日・社員の6割以上」のテレワーク実施に取り組む「東京ルール宣言企業」(宣言書に明示した企業)が制度融資(「テレワーク東京ルール」実践企業宣言特例)を利用する際の保証料補助を拡充(3分の2補助⇒全額補助)
詳細はホームページをご覧ください。

QRコードの画像3

事業者の方に

社員のテレワークの場として宿泊施設の借上げ経費を補助します
都内宿泊施設の借上げ経費を1か月上限100万円補助
詳細はホームページをご覧ください。

QRコードの画像4

個人で利用したい方に

宿泊施設をサテライトオフィスとして提供します
多摩地域の宿泊施設を1日500円(税込)で提供
詳細はホームページをご覧ください。

QRコードの画像5

テレワークに関する情報は「TOKYOテレワークアプリ」(外部サイトへリンク)をご覧ください。

QRコードの画像6

関連情報

東京都防災ホームページ 東京都新型コロナウイルス感染症対策本部報

「『未来の東京』戦略ビジョン」事業
本件は、「『未来の東京』戦略ビジョン」を推進する先導的事業です。
戦略5 誰もが輝く働き方実現戦略 「新たな時代の働き方支援プロジェクト」

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:人材育成・活躍支援 プロジェクト名:スムーズビズの推進」

問い合わせ先

(「テレワーク導入率調査結果」、「テレワーク東京ルール」及び「テレワーク緊急強化月間」に関すること)

産業労働局雇用就業部労働環境課

電話 03-5320-4657

(制度融資に関すること)

産業労働局金融部金融課

電話 03-5320-4876

(宿泊施設を活用したテレワーク支援事業等に関すること)

産業労働局観光部受入環境課

電話 03-5320-4881

東京都

  • このページは各自治体のプレスリリースを元に作成されています。

  • 表示に乱れがある場合は、 お問い合わせフォーム からご連絡ください。

star_border

お気に入り